【0.01秒に泣いた高校最後の大会】岡崎コーチ


こんにちは!岡崎コーチです🏃‍♂️

今回は岡崎コーチのターニングポイントとなった試合についてお話します。


・コーチの思い出の試合エピソード

・おすすめのスパイク



・コーチの思い出の試合エピソード


岡崎コーチの思い出の試合は高校3年生のときの最後の県大会です。

皆さんもご存じインターハイに繋がる大切な大会です。

その大切な大会の100mで0.01秒のところで決勝を逃してしまいました。


今まで全国大会に出場できるレベルではなかったのが

3年生になりようやくインターハイに行けるかもしれないというところでの0.01秒での敗退は陸上をしていて一番悔しい瞬間でした。


そこから、このままではダメだ!と思って練習を見つめ直しました。


あの準決勝敗退がなければ大学、社会人で陸上を続けることも

こんなに一生懸命に陸上をすることもなかったと思います。


当時はとても悔しかったですが、今になって準決勝で敗退して良かったと思います。


あの試合で「失敗してもその失敗を次に繋げることが大切」だと学びました。


失敗して良かった!!!




・おすすめのスパイク


岡崎コーチのおすすめのスパイクは

NIKEのマックスフライです!


最近はみんな履いてるのでご存じだと思います。


マックスフライはスタートは浮いてしまい難しいですが、中盤以降は脚が勝手に前に出てきます。


エアーが抜けやすいのでびくびくしながら練習していますが

とても走りやすいのでぜひ試してみてください!

 

アスリートリンクは佐賀県・福岡県・熊本県で1100名が在籍する日本最大の陸上教室です!


「足が速くなって運動会で活躍したい!」

「かけっこで1番になりたい!」

そんな子どもたちの『足が速くなりたい!』を叶えます。

走ることが苦手な子は才能がないのではなく、速く走る練習方法を知らないことがほとんどです。

全てのスポーツの基本である走り方、学校では教わらない速く走る方法を

トップアスリートのコーチが楽しく、丁寧に、分かりやすく教えます!

まずは無料体験にお越しください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料体験はこちらをクリック!