top of page

【水前寺スクール】みんな大好き!砂場の練習✨

こんにちは!

熊本水前寺スクール担当コーチの立岡です!


陸上の練習は数えきれないほどたくさんありますが、その中でも子ども達が1番と言ってもいいほど好きな練習が「砂場」での練習です🏃


今回は12月に水前寺スクールで行った、砂場の練習について紹介します‼️




目次


・砂場の練習内容


砂場での練習内容として、主にジャンプの練習をしています。


馴染みがあるジャンプの練習では立ち幅跳びや走り幅跳び等があげられます!


これらの練習はただするのではなく、立ち幅跳びは連続でジャンプしたり、走り幅跳びでは高いハードルを跳び越えるようにしたりしています‼️



・ジャンプの練習をする目的

ジャンプの練習をする目的は走りの力強さを高めることです!


ジャンプは地面を力強く押すことで、大きく遠くに跳ぶことができます!


繰り返しジャンプの練習をすることで地面を力強く押す力が身につき、走りも自然と力強くなります💪🏻


走りが力強くなると1歩1歩の歩幅が大きくなるため、50mのタイムも速くなっていきます🔥



力強い大きな走りを身につけられるようにこれからも頑張っていきましょう‼️


 

アスリートリンクは佐賀県・福岡県・熊本県で1400名が在籍する日本最大の陸上教室です!



「足が速くなって運動会で活躍したい!」

「かけっこで1番になりたい!」

そんな子どもたちの『足が速くなりたい!』を叶えます。


走ることが苦手な子は才能がないのではなく、速く走る練習方法を知らないことがほとんどです。

全てのスポーツの基本である走り方、学校では教わらない速く走る方法を

トップアスリートのコーチが楽しく、丁寧に、分かりやすく教えます!


まずは無料体験にお越しください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメント


bottom of page