【アスリートリンクコーチ自己紹介⑥】坂井コーチ


●自己紹介

名前: 坂井 勇斗(さかいゆうと)

出身県: 福岡県

専門種目: 走高跳

自己ベスト: 1m88cm





アスリートリンクで1番若いコーチの坂井です!


今年新しく加入したコーチ達と同じ1999年生まれの22歳です!

今回はコーチの自己紹介という事で少し長くはなりますが話をして行けたらなと思います。

気になる所に目次で飛んで読むってだけでもいいですのでよろしくお願いします笑

目次

・座右の銘

・休日の過ごし方

・コーチになった理由

●座右の銘

座右の銘って皆さんありますか?

【石の上にも3年】【失敗は成功のもと】

皆さんが聞いたことあるようなことわざだったり、有名な人の言葉だったりを座右の銘にする人が多いと思います!

坂井コーチの座右の銘は

【急がば回れ】

意味 : 急いでいる時は早道や危険な方法を選ばずに、遠回りでも確実で安全な道を通った方が結局は早く着ける。

です!!

あれ?

かっこよくないな〜と思った方沢山いると思います笑

言葉としての意味は道で例えてありますが、これは何事にもいえる事だと思います。

何か目的がある時に急ぎすぎてミスしてしまうより、余裕をもって取り組んだ方がミスも減り確実に仕上げることが出来るみたいなイメージです!

(生徒の皆だったら夏休みの宿題とかかな?笑)

取り組む前に1度深呼吸して、自分のペースで

『無理なく急ぐ』

これを大切にしています!

難しい話はここら辺にして、普段皆が見れない休みの日のコーチの話をしようと思います。





●休日の過ごし方

休みの日は何をして1日を過ごすことが多いですか?


ゲーム、漫画を読む、友達と遊ぶ辺りですかね〜?


コーチは休日はよく買い物ドライブに行っています!

何を買うわけでもなく、ただ街をブラブラすることも多いですが友達と出かけることが多いです。


買い物が好きな理由の1つに沢山の街や人が見れるってことがあります。


お店の移り変わりや、季節ごとに変わっていく咲いてる花、人の格好の変化を見て季節を感じています。


皆さんも少し周りを気にしながら街にでると、新しい発見があるかもですよ〜



●コーチになった理由


最後にコーチになった理由について話していこうかなと思います!


子供によく聞かれるんですよね

「コーチってお仕事何してるの?」って


コーチがお仕事だよ!って言うとポカーンとされたり、そうなんだ〜と言われます笑

その度に陸上スクールのコーチって世の中に当たり前にはない職業なのかなと思います。


最初は自分が小さい頃から好きなスポーツと子供達を繋げる"何か"になりたいなと漠然とした思いがありました。



20歳の時にだんごむしコーチ(段林コーチ)と出会い、アスリートリンクの存在やどのような思いで活動しているのかを聞いて



陸上競技で沢山の子供達を楽しませることってできるんだ!と思い自分もその活動の力になりたい!という思いでコーチになりました。



今ではあの頃より沢山の子供達と関わることができ、目標をもって練習に取り組む姿や、難しい練習にもチャレンジする姿、苦手だったことがいつの間にか得意になっていたりする姿に



自分もがんばらなきゃ!

と刺激をもらっています。



これからも子供達と一緒に楽しく元気なスクールを作っていけたらと思いますので、通ってくれている子供たち、保護者の皆様よろしくお願いします!


 

アスリートリンクは佐賀県・福岡県で1100名が在籍する日本最大の陸上教室です!

「足が速くなって運動会で活躍したい!」

「かけっこで1番になりたい!」

そんな子どもたちの『足が速くなりたい!』を叶えます。

走ることが苦手な子は才能がないのではなく、速く走る練習方法を知らないことがほとんどです。

全てのスポーツの基本である走り方、学校では教わらない速く走る方法を

トップアスリートのコーチが楽しく、丁寧に、分かりやすく教えます!

まずは無料体験にお越しください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料体験はこちらをクリック!