top of page

【陸上競技は走るだけじゃない!】大牟田スクール

こんにちは!

大牟田スクール担当の松尾コーチです☺️


陸上競技には走る以外にも、跳ぶ・投げる種目もあるのですが、今回は「投げる」について紹介したいと思います!


●ジャベリックボールについて

この写真のボールがジャベリックボールと言います!

子ども達は「お魚さんボール」や「ミサイルボール」と呼んだりもしてくれています!


なぜミサイルなのかと言うと、

形もそれっぽい気もしますが写真の「WHISTLE」と書いてある赤い部分が空気が出るようになっていて

素早い動きで投げるとピューーーーと言う音が鳴るようになっています!


大牟田スクールで伝えた投げる時のポイントは大きく二つあります!


①投げる角度

一つ目は投げる角度です!

真っ直ぐ過ぎてしまうとすぐにボールが落ちてしまうし

逆に上過ぎると遠くまで投げることができません😭


イメージとしては斜め45°くらいで投げることができると遠くまで投げることができます!ボールを持っていない方の手を斜めにあげ、その手を目掛けてボールを投げるようにするとイメージしやすいです!


②思い切り投げる!!!

ジャベリックボールを使って練習するときは、立った状態や助走をつけてから投げますが、勢いよく腕を振って投げることを意識してもらいました!


勢いよく投げるとジャベリックボールから音も鳴るため、その音を出したい一心でみんな勢いよく投げることができていました😄



走ることだけだと思われやすい陸上競技ですが、

このように「投げる」種目もあり、ジャベリックボールを使う練習はみんなも大好きな練習の一つです!

これからも色々な種目に触れて欲しいと思います!



 

アスリートリンクは佐賀県・福岡県・熊本県で1400名が在籍する日本最大の陸上教室です!



「足が速くなって運動会で活躍したい!」

「かけっこで1番になりたい!」

そんな子どもたちの『足が速くなりたい!』を叶えます。


走ることが苦手な子は才能がないのではなく、速く走る練習方法を知らないことがほとんどです。

全てのスポーツの基本である走り方、学校では教わらない速く走る方法を

トップアスリートのコーチが楽しく、丁寧に、分かりやすく教えます!


まずは無料体験にお越しください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Comentários


bottom of page